激励の言葉

全国大会へ出場される皆さまへ

この度、全道大会を勝ち抜き、晴れて全国大会出場の権利を手にした皆さまのご活躍は、在校生の同期や、先輩、後輩のみならず、札幌月寒高等学校出身卒業生全員の誉れであり、誇りとなる輝かしい成果です。

皆さんがこれから挑まんとする場は、まさに日本一を決する戦いの場ですが、全道を勝ち抜いた皆さんの士気と実力をいかんなく発揮され、それぞれが悔い無く、この大舞台での一瞬一瞬を大いに楽しみ、札幌月寒高等学校で過ごした青春時代の良き思い出となることを望みます。

また、皆さんが後輩達にその体験した喜びや苦労を伝え、後輩達が皆さんの後を引き継いで伝統として熟成されていくことを期待します。

この度の全国大会出場は、高校を卒業した後も皆さんの人生の中で、ひときわ輝く心の中の宝となることでしょう。

その宝を生涯曇らせることなく、美しく輝かせ続けるためにも、支えてくれた仲間やクラスメート、ご家族の皆さん、そして宝を磨くために愛情を注ぎ指導していただいた先生方への感謝を忘れず、いつまでも強い絆を持ち続けて欲しいと思います。

全国から集う強豪に対峙し、より高みを目指さんとする皆さんの向上心ならびに、チャレンジ精神に敬意を表するとともに、母校、札幌月寒高等学校の名を背負って戦い、全国に知らしめる栄誉を担っていただくことに同窓生として感謝するとともに、皆さんの健闘と活躍を祈念して、札幌月寒高等学校卒業生を代表して激励の言葉を送らせていただきます。

平成二十三年七月吉日

札幌月寒高等学校同窓会「つきさっぷ」




▲トップページに戻る